標準出力と標準エラーを別々のファイルに書き出す

1> で標準出力、 2> で標準エラーを扱える。

sh run.sh 1>> stdout.log 2>> stderr.log

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA