カテゴリー
未分類

JavaScriptのInfinityと-Infinity

JavaScriptで表現可能な最大値を超えると無限大という値になるそうだ

var integer = 10;
integer = Math.pow(integer, 20);
console.log(integer);
// 100000000000000000000
integer = Math.pow(integer, 20);
console.log(integer);
// Infinity 

負数の絶対値が同じく表現可能な最大値を超えた場合は無限大負値となるそうだ

var integer = -1;
integer = integer * Math.pow(10, 20);
console.log(integer);
// -100000000000000000000
integer = integer * Math.pow(10, 2000);
console.log(integer);
// -Infinity 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA