カテゴリー
未分類

Rubyで外部のWebサイトのコンテンツを取得する

Rubyで外部のWebサイトのコンテンツを取得するにはNet::HTTP.get_responseを利用する

require 'net/http'
require 'uri'
response = Net::HTTP.get_response(URI.parse("http://example.com"))
if response.code == "200"
puts response.body
end

response.coderesponse.bodyといったインスタンスメソッドにはbody, entity, code, header, response, http_version, message, valueがあり、これらはRubyのリファレンスを参考にする。
class Net::HTTPResponse

ヘッダ情報のcache-controlなど取得できる情報は下記の通りである

require 'net/http'
require 'uri'
response = Net::HTTP.get_response(URI.parse("http://example.com"))
response.each do |key,r|
puts "response['#{key}']"
end
# response['accept-ranges']
# response['cache-control']
# response['content-type']
# response['date']
# response['etag']
# response['expires']
# response['last-modified']
# response['server']
# response['x-cache']
# response['x-ec-custom-error']
# response['content-length']

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA