JavaScriptでCSSのスタイルを変更する

ele.styleの後にCSSのプロパティを設定することでスタイルを自由に変更することができる。詳細までは調べてないのでより細かく変更するなら各自調べること

alert('Change red');
ele = document.getElementById('title');
ele.style.color = '#ff0000';

alert()を入れているのはスタイルの変化をブラウザ上で確認しやすくするためで、alert()を削除すればページを開いた時には既にスタイルが変化しているはずである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA