PHPのビルトインウェブサーバーで簡単動作確認

PHP5.4から使えるビルトインウェブサーバーを使えば、ローカルにApacheを入れたりすることなく、インスタントにサーバーをその都度好きなホストで、好きなディレクトリを指定して起動させることができるらしい。

php -S localhost:8080 -t dir

例えばIEのJSテストをしたい時に、modernIEを複数立ち上げて確認に入るが、静的ファイルではディスクマウントなどしなければいけなくて面倒だしカッコ悪いってことで、ie-testという名のフォルダを作ってファイル設置して実行してみた。

php -S localhost:8080 -t ie-test
PHP 5.5.20 Development Server started at Sat May 23 09:29:00 2015
Listening on http://localhost:8080
Document root is /Users/hoge/apps/ie-test
Press Ctrl-C to quit.

そして指定したホスト&ポートにアクセスしてみると

f:id:hoge:20150523122330p:plain

これでVMIEでもこのホストを入れてチェックできるはず。いちいちファイルをマウントしたり、ちょっとしたテスト専用のホストをローカルのApacheとかに設定する必要がなくて楽だな。ちなみにローカルのVMから読み込ませたい時はIPアドレス直指定で起動する感じかなあ。

ちなみにVMとかからアクセスさせたい時はIPアドレス直指定でやれば良い。自分のPCのローカルIPを調べて、そのIPの8080ポートとかで起動すればいいってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA