IntelliJ – プロジェクトのJavaのバージョンを切り替える

Javaのバージョンの切り替えについて調べてみたら大きくわけてこんな感じだった

IntelliJのデフォルト

まずIntelliJのデフォルトのJDKのやつはここで切り替えられるらしい

stackoverflow.com

現在のInnteliJだとPreferences -> Build, Execution, Deployment -> Compiler -> Java Compiler -> Project bytecode version -> 1.7で変更できるようだ。Project bytecode versionってのはIntelliJ全体のデフォルトの設定なのかな?

コンパイル時のバージョン指定

またよくわかってないんだけど、javacではsourcetargetっていうのでコンパイルする時にバージョンを指定できるみたいなんだ。で、コンパイル時のその設定については、例えばGradleを使っているならbuild.gradleに以下のように書いて設定できるようだ。

apply plugin: 'java'
sourceCompatibility = '1.6' // -source
targetCompatibility = '1.6' // -target

qiita.com

デバッグ実行時のバージョン指定

現在のプロジェクトのデバッグ時のRunner?みたいな奴のバージョンはFile -> Project Structure -> Project SDKから指定したもので設定される。よくわかんないことが多いんだけど、とりあえずデフォルト値みたいな奴以外は統一しておけばいいかな。ちょっと違ったら誰か教えてください。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA