protoc-jarを使ってopenrtb.protoからOpenRtb.javaを生成する

まずは下記の手順で適当なディレクトリを作ります。

mkdir -p hoge/proto

openrtb.protoを上記で作成したディレクトリ./hoge/protoに配置し、fitsさんが紹介しているビルドスクリプトをプロジェクトルート./hogeに配置します。配置したコードは、今回のディレクトリ構成に合わせて修正したのと、最新のバージョンにしてみました。

apply plugin: 'application'
def protoDestDir = 'proto/generated'
def protoFile = 'proto/openrtb.proto'
mainClassName = 'OpenRtb'
repositories {
jcenter()
}
configurations {
protoc
}
dependencies {
protoc 'com.github.os72:protoc-jar:3.2.0'
compileOnly 'org.projectlombok:lombok:1.16.10'
compile 'com.google.protobuf:protobuf-java:3.2.0'
}
task protoc << {
mkdir(protoDestDir)
javaexec {
main = 'com.github.os72.protocjar.Protoc'
classpath = configurations.protoc
args = [ protoFile, "--java_out=${protoDestDir}" ]
}
}
compileJava {
dependsOn protoc
source protoDestDir
}
clean {
delete protoDestDir
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA