Rustでpub useを使ってモジュールを整理する

a::b::c::d というモジュールがある時a::b

pub use c::d;

とすると

use a::b::d

でアクセスができるようになる。

これを使って外に出すモジュールを必要な分だけ出すように調整する。例えばライブラリ内では様々なモジュールをpubでアクセスできるようにするが、ライブラリを使う側には必要最小限だけ公開する時に使えると思う。

https://keens.github.io/blog/2018/12/08/rustnomoju_runotsukaikata_2018_editionhan/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA