土曜日は家の中でゴロゴロするより無理やり外に出た方がなぜか疲れがすぐ取れる

f:id:setouchinatsu:20190326144333p:plain

 

何かの本で読んだんけど、土曜日は外に出て活発に過ごす、逆に日曜日は家でゆっくりするのがいいらしいので、土曜日は平日の疲れで本当はダラダラしていていたいけど、無理やり外に出るってのを半年くらい続けています。

 

土曜日の朝に外に出るってのを始める前は、だらだらとTwitterを見たりしちゃって、本当はもっと本格的な趣味に時間を割いた方がいいのに、どうでもいいことに時間を割いてしまう。結果、土曜日は無駄におわり、日曜日からやっと自分のために時間を使えるって感じになってました。

 

しかし、土曜日の朝すぐに外に出ると、なんか違う。

一応喫茶店とか公園いったとしても、身体や精神が疲れてることには代わりないから、そこでもまたTwitterみたり何もしないでぼーっとするんですけど、環境を変えた影響なのか、多少身体と精神の疲れの回復が早く感じる。

 

多分、*なんか充実している感* を感じた結果、精神的な疲れを早く回復させているのかな。

逆に、家の中にずっといると「俺はなんて時間を無駄にしているんだ。。」という気持ちが精神に対して別の疲労を蓄積しているから疲れがとれにくくなっているのかもしれない。

 

皆さんも騙されたと思って外に出てみてください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA