tcコマンドを利用してqdiscを変更する

設定前

$ tc qdisc show dev enx0ex
qdisc fq_codel 0: root refcnt 2 limit 10240p flows 1024 quantum 1014 target 5.0ms interval 100.0ms memory_limit 32Mb ecn

qdiscをnoqueueに設定する

sudo tc qdisc add dev enx0ex root noqueue

変化を確認

$ tc qdisc show dev enx0ex
qdisc noqueue 0: root refcnt 2

設定を削除する

sudo tc qdisc del dev enx0ex root

最初の状態に戻った

$ tc qdisc show dev enx0ex
qdisc fq_codel 0: root refcnt 2 limit 10240p flows 1024 quantum 1014 target 5.0ms interval 100.0ms memory_limit 32Mb ecn

参考

https://qiita.com/hana_shin/items/d9ba818b49aca87b2314

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA