JavaScriptでアロー関数式を利用する

JavaScriptでアロー関数式を利用する

TypeScriptあたりで書いてたやつ。IE対応していないけどネイティブでもこのように書いていたものが

console.assert(JSON.stringify([1,2,3].map(function(i) { return i * 2; })) === JSON.stringify([2,4,6]));

こんな感じでかける

console.assert(JSON.stringify([1,2,3].map(i => i * 2)) === JSON.stringify([2,4,6]));

グローバル汚染を防ぐために即時関数を作る時の処理もこんなふうに書ける。

(() => {
  console.log("hoge");
})();

Edgeには対応しているし良いところで生JSでもこう書きたい

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA