「どうせやるなら楽しんでやったほうがいい」という言葉

昔とても辛い労働をしていた時に

「どうせやるなら楽しんでやったほうがいいだろ?」

と言われたことがあるんだけど、楽しくないことはどこまで行っても楽しめない。

私はそれから転職して子供の頃から憧れていた仕事に就くことができたけど、それも10年経てば好きでもなくなってくる。でももともと好きだったから、好きな気持ちを思い出したり、新たな発見があったら楽しんで仕事ができる時がある。

でも元から大嫌いな仕事は、毎日続けてたらもっと嫌いになるだけじゃないかな。(嫌いだったけどやってみたら好きになったケースは別。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA