Rustで配列の要素の書き換えと取り出し

まずこんな風にできる

let mut array = [1, 2];

assert_eq!(array[0], 1);
assert_eq!(array[1], 2);

array[0] += 1;
array[1] += 2;

assert_eq!(array[0], 2);
assert_eq!(array[1], 4);

ただこれだと存在しないインデックスにアクセスするとpanicになるのでgetメソッドを使ってOptionで取り出すのが良さそう

let mut array = [1, 2];

assert_eq!(array.get(0), Some(&1));
assert_eq!(array.get(1), Some(&2));
assert_eq!(array.get(2), None);

array[0] += 1;
array[1] += 2;

assert_eq!(array.get(0), Some(&2));
assert_eq!(array.get(1), Some(&4));

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA