iPadでApplePencilのバッテリー残量は通知センターの横から見れる

上からスワイプして通知センターを出して、左にスワイプすると出てきます。

最近のiOSではホーム画面の左側によく使う項目が表示できるようになっています。編集はこの項目を一番下までスワイプしていくとボタンがあるのでそこから可能です。バッテリーをよく使う項目に入れることで、このようにいつでもApplePencilの残量を表示できます。

Apple最後の製品であるiPadでは、ApplePencilを使うことでその素晴らしさは特異点に達します。ただし実質人に必要とされているiPad miniでは旧ApplePencilしか使えず、磁石でくっつけることもできないので、気づいたらバッテリーが切れているのが通常運転です。

iPad miniの充電口にApplePencilを差し込むことでiPad miniは世界で最もかっこいい姿になるんですけど、どこを見ても充電残量がわからなかったんです。こうやって調べるんですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA