PostgreSQLのよく使うコマンド

とりまこんな感じで。ちょいとMySQLのコマンドを例に書いたりしてます。2年くらいかけて濃密にしていこうかと思ってます。記事一個書いておくとあとで追記できるから書いてます。最初は情報少なくてすみません。

接続

psql -h localhost -U dev -d postgres -p 54321

psqlコマンドにパスワードを付けて、実行時にパスワードを聞かれないようにしたい場合。MySQLだと実行時に-pHOGEと書けば良いがPostgreSQLは下記のように環境変数に入れることで同じことが実現できる。

export PGPASSWORD=HOGE
psql -h host -U user -d dev

またクライアントがインストールされていない環境やインストールしたくない環境でDockerイメージを通してPostgresに接続する場合は以下のようにする。networkをhostにすることで同一ホスト上でポートを開けて立ち上がっているDockerコンテナのPostgresにも接続できる。

docker run -ti --rm --network="host" -e PGPASSWORD=HOGE postgres:alpine psql -U dev -p 1234 -h 0.0.0.0 -d name

テーブル一覧

SHOW TABLES 相当

\d

テーブル詳細

DESC 相当

\d table_name

データベース切り替え

\c db_name

データベース一覧

\l

コマンドからのSQL実行

psql -h host -U user -d dev -c "SELECT TRUE;"

空文字の判定

SELECT CASE WHEN length(text) > 0 THEN text ELSE text2 END FROM example;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA