富士山など山の頂上までの道路建設について

富士山など山の頂上へ行くための道路の建設に関する質問がある。回答によれば、脆い山肌への基礎の構築は大変で、維持も相当な手間がかかるため採算が取れないそうだ。
富士山の道路(1/2) 【OKWave】

[image 5mjDABOS4VTk4tU5mp0pTM]

ただし富士山の五合目までは富士登山ツアー2014のはとバスで行くことができる。これを利用すれば体力に問題がある方や、長時間を確保できない人でも比較的楽に登ることができる。

Rubyでのloopとwhileとuntilで行う無限ループ処理

Rubyで無限ループを行うにはloopwhileを利用する。
まずはloopを使ったループ。コードの中ではbreakを使って抜けることができる。

num = 0
loop do
num += 1
puts num
if num > 5
break
end
end
# 1
# 2
# 3
# 4
# 5

次はwhileを使った例。条件式が真である限り無限にループを行う。簡単な条件式でbreakするのであれば、こちらの方が短い記述で済む。

num = 0
while num < 5
num += 1
puts num
end
# 1
# 2
# 3
# 4
# 5

ifにおけるunlessのようにwhileの逆のuntil文というのがある。これは条件が偽である限り無限にループを行う

num = 0
until num > 4
num += 1
puts num
end
# 1
# 2
# 3
# 4
# 5

Google&amp;#39;s pure spam

[image L0SjXYjPFimVXCriFCQt2]

Pure spam
Pages on this site appear to use aggressive spam techniques such as automatically generated gibberish, cloaking, scraping content from other websites, and/or repeated or egregious violations of Google’s Webmaster Guidelines. Learn more.

悪質なスパム
このサイトのページは、自動的に意味不明な内容を生成したり、クローキングや他のウェブサイトからコンテンツを無断でコピーするといった悪質なスパム テクニックを使用したりしているか、その他の Google のウェブマスター向けガイドラインに大きく違反しているようです。詳細

新たに取得したドメインへブログを移転した所悪質なスパムと判定された。

  1. そもそも過去に運営していたドメインにはアクセスがほとんど無く、検索エンジンでも下位に表示されていたため、リダイレクト処理を行わずに対応したことが原因となっている
  2. 過去にドメインを所有していたものがスパムを行っていた(しかし調査しても過去の履歴は残っていないが、何故か存在しないドメインに大量のリンクを行っているサイトは確認できた)
  3. Webmaster Toolsの表記に誤りがある

原因1の可能性がもっとも高い。原因1であれば、ドメインを削除したことを再審査リクエストで説明することで数週間後にインデックスが再開されるだろう。

原因2の可能性は低いが、原因2であればスパム等は一切行っていないので、再審査リクエストで解決されるだろう。もし解決されなければ、このドメインは使用不可能だということになる。

We've received a request from a site owner to reconsider how we index the following site: http://example.com/
We'll review the site. If we find that it's no longer in violation of our Webmaster Guidelines, we'll reconsider our indexing of the site. Please allow several weeks for the reconsideration request. We do review all requests, but unfortunately we can't reply individually to each request.
For reference, here is the full text of the original reconsideration request that was submitted for your site:

新規ドメインを取得するとき、ドメイン名登録サービスは過去にそのドメインに所有者がいたのか、どのように運用されていたかなどは調査せず、単に取得できる文字列を機械的に取得させるというのが一般的である。

新規ドメインの取得の際は、取得可能だったとしても、過去に所有者がいたかどうかを調査しておくべきである。過去にペナルティを受けているドメインであればGoogleからは除外されているため、Google検索で過去の所有者の行動を調査することはできない。

Google以外の検索エンジンを利用して、取得しようとしているドメインが中古ドメインではないのかについて調査する必要がある。

Baidu、Bingなどを利用しても中古ドメインとしての情報を見つける事はできなかったが、ロシアの検索エンジンではそのドメインは期限切れドメインであるという情報を掲載していた。

結局当該のドメインは破棄し、新たなドメインへ移転を行い、再度Googleに通知することで、24時間後にはインデックスが行われた。

その後

このドメインは過去に誰かが悪質なスパムを行っており、2011年頃に失効したドメインを知らずに取得したものであった。結果Googleの悪質なスパム判定は解除されておらず、申請を出して数日待っても解除されることは無かった。

How to connect to MySQL in Ruby

Can be easily if you use the mysql.

gem install mysql

After you have require "mysql", just run the SQL.

require "mysql"
db = Mysql::connect("host", "user", "pass", "db")
db.query("set character set utf8")
rs = db.query("SELECT * FROM tables")
count = 0
rs.each do |r|
puts r.join(",")
# or key
# puts r[2]
end
db.close

By using each_hash means, you can receive hash.

require "mysql"
db = Mysql::connect("host", "user", "pass", "db")
db.query("set character set utf8")
rs = db.query("SELECT * FROM tables")
count = 0
rs.each_hash do |r|
p r["name"]
end
db.close

RubyでMySQLへ接続する

mysqlを利用すると簡単に接続できる

gem install mysql

後はrequire 'mysql'をしSQLを実行するだけで良い

require 'mysql'
db = Mysql::connect("host", "user", "pass", "db")
db.query("set character set utf8")
rs = db.query("SELECT * FROM tables")
count = 0
rs.each do |r|
puts r.join(",")
# or key
# puts r[2]
end
db.close

each_hashを利用すればレコードをハッシュで受け取ることもできる

require 'mysql'
db = Mysql::connect("host", "user", "pass", "db")
db.query("set character set utf8")
rs = db.query("SELECT * FROM tables")
count = 0
rs.each_hash do |r|
p r["name"]
end
db.close

Apple Watchで広がる可能性

[image HOkspEuZ15kHJ0VlkXwbc]

Apple - Apple Watch - ギャラリー

Apple WatchにはTaptic Engineという機能が搭載されている

Apple Watchには、Taptic Engineと呼ばれるリニアアクチュエータが内蔵されていて、あなたの触覚に働きかけます。もっとわかりやすく言うと、あなたの手首を軽く叩きます。あなたがアラートや通知を受け取ったり、デジタルクラウンを回す、ディスプレイを押すといった操作をすると、操作の種類ごとに区別できる触覚的な刺激を感じます。Taptic Engineは、あなたの知覚とより深く関わりながら、特別に設計されたスピーカードライバから発せられる微細な音の合図を使い、控えめで洗練された、感覚的な体験を生み出します。

Taptic Engineは今までの、視覚、聴覚での情報の入力経路以外に、触覚という入力経路を新たにもたらす。

主に視覚と聴覚の情報においては、情報量が多すぎて見落とすということがあるが、触覚については情報量が少ないため見落とすということが少ない。

触覚という入力経路に携帯のヴァイブレーション機能が存在するが、ポケットに入っており、肌に直接接触していないためか不完全な機能であった。Apple Watchは他のApple製品とも強力に連携するため、時間を有効活用する上で必須アイテムとなるだろう。

Railsでアップデート時にupdated_atを更新しない

Railsでupdated_atを更新せずに特定レコードをアップデートしたいときはrecord_timestampsを使用する

post = Post.find(1)
Post.record_timestamps = false
post.update_attribute(hash)
Post.record_timestamps = true

falseを指定したままではそれ以降も更新されなくなるため、一時的な無効の用途であればアップデート後にtrueを設定すること